--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
05.22

佐助 1周年記念号 その1

Category: 佐助


昨年5月19日に我が家を卒業した佐助が
本当のおうちでの生活をスタートさせてから1年が経ちました。

佐助は怖がりで我が家にいる頃散歩もままならず
どうなることかと心配していましたが
私のそんな心配もよそに素敵なご家族とご縁が結ばれました。


今回は佐助1周年記念として
2回にわけて佐助母さんからいただいたメールをご紹介します。




まずは4月中旬に頂いたメールから↓




先日伊豆に行ってきました。宿の近くにドッグランがあり行ってみました。

IMG0249JPG (2)


佐助はお友達とは遊びたいものの飼い主さんが恐くて
山のようになっているドッグランの一番高いところに陣取ってというか隠れて
お友達が上がってきてくれるのを待っていました。

 

写真はたまたまお友達が来てくれた時のものです。

IMG0242PG (2)  

 


また伊豆高原のカフェにお茶しに行ったり、お花畑に行ったり

IMG0256JPG (2)ペイント




(佐助は他の人が恐くてなんと抱っこ紐で抱っこされているのですが)・・・
楽しく(私たちは・・・佐助はどうでしょう??)過ごしてきました。


IMG0264JPG (2)ペイント  

桜も伊豆だけでなく自宅の近くや栃木などで見て来ました。




 

それから佐助君が人になれるのは難しいかと思ったので
乗り物に乗っていれば大丈夫かとカートに挑戦してみましたが
写真の通りカートも恐くて耳が下向き・・・この後カートから飛び降りていました。

 

IMG0297JPG (2)  

4,5,6月は月一ペースでお泊まりに行く予定で今週末は千葉にいきます。

 

佐助は本当にかわいくて(笑)いてくれるだけで天使のようなのですが、

今日はおもちゃで遊びながら私の横にぴったりくっついていてくれました。

その様子がとてもかわいくて、とても心が満たされる感じでした。

こういう瞬間って本当に(「本当に」が多すぎますね)何にも代えがたいです。

本当に佐助と巡り会えたこと、幸せに感じます。

1年前の今日はまだ佐助をかわいいなあ、一緒に生活できたらいいなあ、

もうすぐ4月の篠崎での犬親会だから早く言わなきゃと思っていたころだなんて
振り返ると不思議な感じです。


IMG0318JPG (2) (1)


1年たってもまだまだ散歩や人がいるお外が苦手な佐助ですが

抱っこひもで抱っこしてもらったり

カートに乗せてもらったりと

父さん母さんに愛情たっぷり注がれてと~っても幸せ!

佐助も父さん母さんがだ~い好き!

よかったねぇ~。幸せだね、佐助。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://jiumeizi333.blog.fc2.com/tb.php/91-5ce95eb3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。