--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
07.11

翔太お届けしました。

Category: 翔太


7
7日七夕の日に翔太を犬親様のお宅へお届けしました。

 


翔太、よし!行こう!知っているかい?この扉の向こうに最高の幸せが待ってるんだよ。

1140707.jpg  


お家の前で記念撮影。

1180707顔塗  


最後もこのポーズやっちゃったね~

1250707顔  


おばちゃんは仕事で一緒に行かれませんでした。

1160707.jpg  


ちょうど翔太の出発の時間と私の出勤の時間とおんなじで

 

途中まで翔太を乗せた車のあとを原付バイクでついていき

 

そして翔太は左へ私は右へ。

 

「さようなら、翔太。幸せになるんだよ。」

翔太に負けないようにがんばるぞ。涙をこらえて出勤です。




 

 

翔太のお父様は翔太の到着をお家の前で待っていてくださいました。

 

一度お見合いで犬親様のお宅にお伺いしましたが

 

翔太はそれを覚えていたようで自分のおうちに帰ってきたかのように

 

玄関の前の階段をのぼって行ったそうです。

1310707顔塗  


翔太、よかったね。今まで悲しい事辛い事ばかりだったけど

やっと本当のお家で幸せに暮らせる日が来たね。


おめでとう!


 


 


お別れの日が迫ってきても特に何も特別な事もなく

 

いつもと同じように翔太との時間を過ごして

0780707.jpg  


普段通りにお散歩に行って

 

ただ心の中ではこの時間をとっても大切に大切に思っている。

 

こんなふうにいつもやってくる別れの時。

でもね、幸せになりに行くのだからうれしいお別れなんだよね。

 

 


おばちゃん、じゃあぼく行くね。

0370707.jpg  



うん、翔太、元気でね。今までありがとう。

1280707顔塗  



その夜さっそく犬親様よりメールをいただきました


翔太くんはしばらく緊張していましたが、一眠りしたらすぐにお腹をコロンと出す甘えっこになりました()

初日なのでそっとしておこうと思ったのですが、にぎやかな場所の方が好きなようで寂しがってしまいました。

お散歩はいっぱい走って楽しそうです。

写真も送っていただきましたよ。

DSC_0128_01.jpg 

DSC_0127_01.jpg


犬親様、メールありがとうございました。翔太をどうぞよろしくお願い致します


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://jiumeizi333.blog.fc2.com/tb.php/49-92e053b5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。