--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
05.09

佐助 犬親様決定しました

Category: 佐助



初めて参加した3月の篠崎犬親会では

0317027.jpg  


地面にへばりついていた佐助ですが

0317001.jpg 

犬親様はこのような佐助に目を留めて声をかけてくれました。

それからずっと私のブログを見て佐助を気にしてくれていて

ネットからアンケートを頂き

4月の篠崎犬親会でお見合いをしました。
犬親様009

足元の悪い中篠崎まで来てくださり

震える佐助をお洋服が汚れるのもかまわず

抱っこしてくれました。

 

5月のゴールデンウィークの最終日

もう一度預かり宅でお見合いをして

めでたく犬親様決定となりました。



 

佐助は226日にセンターを出て家に来て

013.jpeg 

私の怠慢によりブログの中で佐助のかわいい姿をあまり伝えてあげられませんでしたが

DSC_0059.jpg



佐助はしっかり幸せをつかみました。
 
DSC_0077.jpg


とても怖がりでお散歩もままならない佐助を迎えてくれるご家族がいるかな?とか

でもそんな佐助がいいって、丸ごと受け止めてくださる人がきっといる。とか

いろんなことを考えながら佐助と過ごした日々でした。

NMS_0055.jpg



私のそんな心配をよそに佐助は本当の家族を見つけたのです。

良かった!佐助。おめでとう。
DSC_0029.jpg

 

今まで佐助を応援してくださった皆様本当にありがとうございました。

佐助はもうすぐ幸せへと旅立ちます。

 

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://jiumeizi333.blog.fc2.com/tb.php/40-1654dcad
トラックバック
コメント
おめでとう 佐助くん\(^o^)/
良かったね~

でも、また寂しい思いをしますね(; ;)
行ちゃう前に、一度会いたいな

So今日、なか卯の脇の駐車場で
可愛い子猫ちゃんを3匹保護しましたよ

幸せの糸が繋がりますように
まめぱぱ&ままdot 2013.05.09 18:54 | 編集
MLを見て、嬉しくて寂しくて^^;
ブログのアップを待っていました。

佐助くん、本当におめでとうございます。

可愛い佐助くんにもう会えないのかと思うと寂しいですが
この先ずっと佐助くんを愛して見守ってくださるご家族と
一緒に暮らせるのですものね。
盛大に喜ばなくちゃいけませんね!

お届けまでの間、たくさん思い出作ってくださいね。
はなこdot 2013.05.10 09:15 | 編集
佐助くん、おめでとう!!
びびりくんとの生活は日々喜びの連続で、いつまでも新鮮な気持ちが味わえます。一粒で2度美味しい♪みたいな(笑) いぬ親さんにはゆったりと成長を楽しんで欲しいですね。
まろ父dot 2013.05.10 12:15 | 編集
佐助くん、おめでとうございます!
良いご縁がみつかって本当に良かったです。

うなぎ犬さん、佐助くんを幸せにしてくださってありがとうございました。なんか泣きそうです…。
ちょっぺいdot 2013.05.11 13:19 | 編集
前回、初コメントながら、ご挨拶せずにスミマセンでした。あたたかいお言葉、感謝いたします。
実は、長い間心の支えだった、愛犬が亡くなってしまいました。
高齢ではありましたが、突然だったので、
毎日、辛くて…そんなときに、ちばけんさまの活動や、今回、佐助くんを知ることができました。
私は、仕事で、笑顔でいなければいけませんから、本当に辛かったのですが、がんばろうって、勇気をいただけました。

犬親さまが、見つかって本当に良かったですね。
ちょっと、さみしくなりますが。。。

佐助くん、お幸せにね!
( ^o^)ノ
ひろこ☆dot 2013.05.12 11:27 | 編集
まめちゃんパパコメントありがとうございます。

おかげさまで佐助の犬親様が決まりました。
いつも佐助を気にかけてくださり
おいしい手作りおやつまでいただいて
佐助も一生御恩を忘れないでしょう。

ななな、なんとこねこちゃんを3匹も保護されたとのこと。
みてみたいで~す。

天才うなぎいぬdot 2013.05.13 12:13 | 編集
はなこさん、コメントありがとうございます。

ずっと佐助をわが子のように心配してくださいました。
私はどれだけ心強かったかわかりません。

今はほんとにうれしくてさびしくて、さびしくてうれしくて
心が不安定な感じですが
またここがふんばりどころと思っています。

ありがとうございました!
天才うなぎいぬdot 2013.05.13 12:18 | 編集
まろ父さん、コメントありがとうございます。

びびりくんとの生活はいつまでも新鮮ということ
なるほど!そうかぁ~と納得したのは
なぜか佐助と3ヶ月近くも一緒にいるような気がしないからです。

犬親さんもコメントを読んでくださり
佐助はみんなに応援してもらってたんですね。って感激されていらっしゃいました。

ありがとうございました!
天才うなぎいぬdot 2013.05.13 12:25 | 編集
ちょっぺいさん、コメントありがとうございます。

私もちょっぺいさんにつられて泣きそうです、、、。

バカだなぁ、私。また泣くのか?と自分に言ってきかせますが
もういいや、泣いて笑って笑って泣いて
送り出します。
はずかしいな、へへへ。
天才うなぎいぬdot 2013.05.13 12:29 | 編集
ひろこさん、コメントありがとうございます。

昔実家にねこがいました。私が友達からもらってきたのに
結婚して家を出るときは何にも考えずにおいてきました。
その後その子も年を取り最期は母に看取らせてしましました。
今から考えれば穴があったら入りたいくらいお恥ずかしい無責任な話です。
私はいまだ可愛がっていた仔の死を体験していないのです。
なのでひろこさんのようにしっかり最期までお世話して看取られたかたって
すごいなって思います。
その悲しみにきちんとむかいあい乗り越えていく気持ちの強さに敬服します。
私にできるかな。自信がありません。
自信がないから預かりをしているのかもしれません。
そうやって悲しみを経験された人は強くて優しい、優しくて強い心の持ち主だと思います。
私は見習わなければいけませんね。がんばります!
佐助を気にしてくださりとてもうれしかったです。
天才うなぎいぬdot 2013.05.13 12:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。