--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
03.26

本当のおうちへ

318日金曜日

 

うちでの最後の散歩を終え

栞は本当のご家族のもとへと

巣立って行きました。


15620160327.jpg  





このドアを開け

外に出たら

もう、うちに帰って来る事はないんだよな。

 

15920160327.jpg

 




預かりとしての私の

一番うれしくて、そして一番悲しくて辛い日。

 

栞に最後のお別れを言おうと思ったけれど

声に出すと

涙がこぼれそうだったので

心の中で言いました。

 

栞、私の思っていることわかるよね。

じゃあね、栞。幸せになるんだよ。

16220160327.jpg

 

 






 

よし、出発しよう!

 

 

幹線道路の大渋滞にはまりながらも

なんとか無事到着。

33920160327.jpg

 

 

お届けのこの日はパパさんがお仕事で

ママさんだけでしたが

 

次の日からパパさんが3連休で

その後はママさんがお休みで

 

栞が新しいお家で不安にならないように

日程を調整してくださっていました。

 
34920160327.jpg

 




 

栞をご希望くださった時点から

何度もメールでやり取りをし

 

栞は人懐こい子ではないし

ビビリで手がかかるということも

お伝えしていましたが

 

 

ママさんの実家にも

前の飼い主に虐待を受けていた

人馴れしていない犬がいるそうで

 

ビビリの子の姿はイメージできるとおっしゃられ

 

それでも栞をうちの子にと迎え入れてくださった。

32920160327.jpg

 




素晴らしいご家族と栞とのご縁を結ぶことができました。

380栞お届けペイント




 

これもひとえに皆様のおかげ。

ほんとにほんとにありがとう。

 






 

みかんちゃんの捜索でご一緒したチャチャママさんが

手作りのリードとハーネス作って送ってくださいました。


00120160327.jpg






作ってあげるよ~って言ってくださった捜索の日には

近々栞のいぬ親様が決定するとは

夢にも思っていなかったのですが

 

 

これもご縁ですかね

この手作りの首輪とハーネスを

そのまま嫁入り道具として持たせることができました。


着脱も簡単で
頑丈でなければならない個所は何重にも縫ってあると
いぬ親様がおっしゃっていました。


チャチャママさん、ありがとうございました。



 

 

にゃんちゃんたち、栞をよろしくね。

35420160327.jpg

 



Y
様、いろいろ世話の焼ける栞ですが

何卒よろしくお願い致します。

16820160327.jpg


スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。