--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
08.31

栞と七海

栞が我が家に来て二日目。

 

こんなところにシッコやらかしたのは

七海です。

09120150830.jpg

 

 

新しい子がきて

やきもち妬いて

気持ちが不安定になったのでしょう。

 

 

片付ける私をじっと見ている七海。

「おかあしゃんは七海だけのおかあしゃんでしゅよ」

と言っているよう、、、

09320150830.jpg

 

 

「ななちゃん、ごめんよ。」

 








 

 

前回の記事でも少し触れましたが

栞が階段を基地としていた頃は

その場所を守ろうとしているのか

七海が通り過ぎようとすると気に入らないようで

唸ったり首に噛みついたりして脅していました。

 

12420150830.jpg

 

 

 

 

私に「ノー!!」と叱られると

わかっているのかいないのか

最初のうちはキョトンとしていましたが

 

 

だんだん私の怖い顔がわかるようになったらしく

叱られると悲しそうにその場をそっと離れて行きます。

 

 

七海は手加減はしているものの噛みつかれて

背中の毛を逆立て

ギャンギャン鳴き

隅の方に隠れてしまっていました。

02015083058.jpg

 

 


何回かやられてトラウマになってしまったらしく

栞が階段にいると七海はそこを行き来できないので

 

私が栞を遮る壁になったり

抱っこで通ったりしてその場をしのいでいました。


00120150830_201508311254242f4.jpg

 

 


違う場面においても

いつまた七海を攻撃するか不安に思うこともあるのですが

それ以外では今のところいざこざはありません。

02015083053.jpg

 


 

栞が階段を卒業した今では

七海も自由に行き来できるようになり

ストレスも半減したかしらとこちらは思うのですが

00120150830.jpg

 

 

 

でも七海はあまり栞には近づきたくない様子。

「また何されるか」怖いのでしょうね。

00320150830.jpg

 

 

一度だけ栞がルンルン♪私に近づこうとした時に

突然七海がそれを遮るように

栞に向かって低い姿勢を取りお尻を高く持ち上げ

シッポをユラユラさせて何回も吠えたことがありました。

 

 

栞は迷惑そうな顔をしただけで

シュンとしていましたが

 

 

七海のあれは、なんだったのかなぁ。

「母ちゃんに近づくな」って思ったのかな。

七海が吠える事なんてほとんどないので

とっても驚きました。

犬にも感情があるのだとつくづく思います。

02015083062.jpg


 

 

栞も七海も普段は我関せずで

二匹がくっつくことはないし

ケンカすることもないので

11520150830.jpg

 

 

階段の通りかかりのところを栞が攻撃する前に

私がもっと注意してあげれば良かったんだな。

 

 

そしたらもっとお互い気持ちよく過ごせたかもしれないのに。

02015083064.jpg

 

 

心の中にいろんな思いがあると思うけれど

犬たちは平和に過ごしてくれている。

 

本当に感謝!!


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。