--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
09.16

一年が経ちました

Category: 涼香



涼香をセンターから引き出したのは昨年の917日でした。

 

前日は台風の影響で雨風ともにひどかったけれど

当日はそれがウソのようにカラリと晴れ

爽やかな涼しい秋の風が吹くその日に涼香はうちにやってきました。




引き出し直後、久しぶりの草の香を堪能する

f0078320_1120783[1]  

 

 

もう1年経ったけれど

いろんなことがあってアッという間だったな。








 

涼香が初めてセンターレポートで紹介されたのは

昨年の813日でした。


 

今あらためてよく記事を見てみると

譲渡用としてあらたに選定された子とありました。

 

だとしたら先週まで最終部屋にいたということなのかな?

と思いその前の週のレポートをみてみると

 

この写真にドキッとしました。

 f0078320_1461474[1]  



えっ?!これすずか??!!

f0078320_1461474[1]ペイント  


似ていますがよく見ると毛の色が若干涼香より濃いみたいです。

 

でもね、涼香じゃないことに「ホッ」はできませんでした。

この子たちの目をみるとホント泣けてきます。

 

これから起こるであろうことを何も知らずに

無垢な目をこちらに向けて、、、。

それとも全てを知っているのかとも思えるこの目。

 

いずれにせよこの子たちが最期の瞬間に思うのは

今までいっしょにいてくれた大好きな飼い主さんの事だと

私は思うのです。










 

涼香のこの写真ですが

f0078320_141386[1]



目を見開き口が閉じられず

f0078320_153348[1]



もうぎりぎりのところでがんばっている

f0078320_14594[1]  




怖くて怖くてどうしようもないって顔です。

f0078320_154736[1]  



どうして?

どうしてこんな目に合わなくちゃならなかったの!!??

 

f0121712_21473025[1]  

 

 

あの日選定室に入ると

まず最初に一番端っこのケージの中で

黙ってじっと美しい目で私を見つめる涼香と目があったのです。

f0121712_21471667[1]  



涼香、私はねその時涼香をかわいいって思ったんだよ。


f0078320_14393843[1]
  








私が引き出してよかったのか悪かったのか

まだご縁に巡り合えず我が家にいるけれど

f0078320_14395685[1]  


いっしょにいる時間は決して無駄ではない

ああ、だからこの時間を涼香と過ごしたんだねって

大切な意味のある時間だったんだって

あなたがここを巣立つとき

きっとそう思うのだろう。

 


涼香、幸せになろうね。

おばちゃんのおうちでもう少しがんばろうね。



続きを読む
スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。