--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
12.17

素晴らしい人々との出会い

Category: 涼香


涼香は散歩中やドッグランなどで

 

相性の合わない犬だと吠えてかかって行こうとするので

 

その度私に「ダメ!」と怒られるのがいつものパターンです。

 

あんまり続くと「涼香またかぁ~」と思ってちょっぴり憂鬱な気分になるときも。。。

06320131217.jpg

 

ある日いつもの川沿いを歩いている時に

 

シェパードのタオちゃんに危うく襲いかかろうとしてまた私に怒られました。

 

その姿を見ていたタオちゃんの飼い主さんがいろいろ教えてくれました。



 

まず二頭引きでなくて涼香に集中するため一頭ずつ散歩に出る。

 

前から歩いてきた犬とやりそうだなと思ったらおやつで飼い主の方に気を引く。

 

お座りで待たせてその犬をやり過ごすことができたらとびきりおいしいおやつをあげる。

 

それで褒める。怒るんじゃなくてこの人と一緒にいたら楽しいって思わせたほうが良い。

 

なるほど、なるほど。



 

“お座り”もやっと覚えたばかりの涼香でしたが実践してみると

 

思いのほか呑み込みが早く感激するくらいでした。

07020131217.jpg

 

「すごいね、涼香。上手にできたね。」ってたくさん褒めているうち

 

私ずっと涼香を怒ってばっかりだったなって思って反省しました。

06620131217.jpg

 

 

 




こんなふうに少しばかり悩みながら日々を過ごしている時

 

ご近所の黒豆柴まめちゃんのお家にお招きいただきました。

 

まめちゃんご家族のお友達Aさんもご一緒でした。



 

Aさんは50年以上も一人で犬猫の保護活動をしている方で

 

この界隈いつもバリケンを車に乗せて走り回っている知る人ぞ知る有名な方。

 

戦後自分たちが食べるのに困っているような時代からお一人で活動しているのですから

 

ただただ頭が下がります。



 

お噂を耳にするたび「会ってお話ししてみた~い」という私のわがままを

 

まめちゃんパパさんが聞いてくださりこのような機会を作ってくれたのでした。

 

Aさんをはじめまめちゃんパパママさんといろいろお話ししましたが

 

中でも印象深かったのは

 

犬は愛情深く育てればしつけなくても言うことをきくようになるのだということ。

 

それは不思議だけれど本当にそうですよとAさんがおっしゃっていました。


23120131217.jpg

 

涼香のことで悩んでいるんですと打ち明けると

 

あまり気負わず決めつけず犬の個性を認め100%の愛情を注いであげればいいのだ

 

人間だって完璧な人はいないのだし犬だっていろんな犬がいる

 

ドッグランで遊べない子でも飼い主と一緒に散歩に行って

 

気持ちを通い合わせて歩く、そういうことが犬にとって一番の幸せなんじゃないか 等々

 

アドバイスしてくださいました。


21220131217.jpg

 

そうですよね、自分だって完璧な人間なんかじゃないのに

 

私はいったい涼香に何を要求しようとしていたのだろう?

 

涼香のこともっとまるごと受けとめよう思ったら

 

胸につかえていたものがスッキリし

 

七海と涼香がより一層愛おしくなりました。

03120131217.jpg

 

私が帰宅するといつものように喜んで迎えに出てきた2匹を見て

 

なんだか胸が熱くなりなぜだか泣けてきて、、、


10720131217.jpg

 

玄関でそんなこんなしていたら

 

七海は頂いたおまんじゅうをカバンの中から見つけ出しくわえて走り去り

 

涼香はまだ胃腸が治りきってなかったせいかゲボを吐いたりして

 

「母さん、泣いてるヒマがあったらはやく散歩へ行こうよ」と言われている気がして

 

私は久しぶりに澄み切った青空のように晴れ晴れした気分でお散歩へ行ったのでした。


11020131217.jpg

 

涼香、ごめんよ。涼香は涼香でいいんだよね。



08220131217.jpg  



母さんは根気のん気で涼香と向かい合っていくよ。


25220131217.jpg



まめちゃんパパママさん、Aさん、私にすばらしい時間をくださってありがとうございました。




スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。