--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
05.13

3ヶ月ぶりの再会

Category: 涼香

4月のとある日

七海を連れて涼香のお家に遊びに行ってきました~~

 

 

天気の良い日は日中お庭で過ごすという涼香。

 

私たちが到着し気配を感じたのか

お庭から「ワン!ワン!」と吠えていました。

 

 

111日に我が家を卒業したので

もう3か月以上経っています。

 

 

私を覚えているかしら?と思いましたが

涼香なら絶対忘れないだろうなとも思いました。

 

 

さっそくお庭に廻って久しぶりのご対面。

ちょっとお顔が白くなったかな?と思ったけれど

そこには変わらぬ懐かしい涼香がいました。

 

 

おもしろい事に最初、七海しか目に入らなかったようで

吠えはしないもののずぅ~っと睨んでプレッシャーをかけています。


00620150513.jpg  

 

「あ~、ちょっとやばいかな」と思い

「すずちゃん、すずちゃん」と声をかけてみたら

やっと私の方を向いてくれ

懐かしそうな顔で私を見たのでした。

 

 

私のことはすぐ思い出せたけれど

七海のことはなかなか思い出せなかったのでしょうか?

 

 

自分のテリトリーに知らない犬が入ってきたという感じで

02320150513.jpg

 

 

七海が我が家へ出戻ってきたあの頃のように

ずっと後をついて歩いていました。


02120150513.jpg  

 

そのうち気持ちの整理ができたのか

七海を思い出したのかわかりませんが

ついて歩くのはやめリラックスモードに。

 

04620150513.jpg  



何を考えているのやら。

話すことができたら聞いてみたいものです。

 

 

 

 

涼香のママとお庭でたくさんたくさんおしゃべりして

あっという間に時が過ぎてしまいました。

 

涼香は本当にお利口で

この3か月間でできるようになったことが満載でした。


04820150513.jpg

 

 

散歩は誇らしい気持ちになるくらい人の横につきリードを弛ませ上手に歩くし

散歩の準備でハーネスを付ける時はお座りができるようになり

玄関から出る時は「ヨシ」の合図で出られるようになったし

食事をもらう時にしていた地団駄踏む仕草も

「マテ」でやめることができるようになったし

涼香のご飯の前にお星さまになった先代ワンちゃんにご飯をあげることも

ちゃんとわかるようになりそれが終わるまで自分はねだらずじっと待っていたり

 

「涼香でよかった!って思っています」とママさんからのお言葉。

私もそう言ってもらえてうれしいです。

 

 

涼香がいろいろな事ができるようになっていくのは

ご家族に愛情をたっぷりかけられ信頼関係が築けているからこそだと

私は思います。

 

 

 


 

やさしい涼香は健在で

この、いつか見たことのある光景、、、。

 

自分のお外用のベッドを七海に貸してくれました。

16020150513.jpg

 

でもね、涼香はもう淋しくないね。

やさしいママがちゃんとそばにいてくれる。

すずちゃん、よかったね。






 

 

最後に一緒にお散歩に行きました。

 

お散歩の場所はすぐ近くの山の中の遊歩道。

17520150513.jpg

 

久しぶりのお散歩でのツーショット。

18620150513.jpg

 

山から見えるすばらしい景色。

毎日こんな所へ来られてすずちゃんいいな~!



18220150513.jpg  

 

帰ってきてお水を頂いてお別れです。

19120150513.jpg

 

私が車に乗り込むと

「涼香はいっしょに帰らないの?」というような顔で私を見る涼香。

 

走りだした車のバックミラーから見る涼香は

じっとそこを動かず私たちを見送っていました。

 

あとから頂いた涼香ママのメールと写真。

お帰りになった時、車が見えなくなっても、しばらく動こうとせず、

しまいには伏せてジーッとしていました。

IMG_7048.jpg

 


涼香はね
全てを理解していると思います。

 

私がなぜ涼香を連れて帰らないかということを。

 

そしてここが涼香の家で

そしてこの人が涼香のお父さんとお母さんだということを。

 

 

涼香、幸せだね。

これからもずっと幸せに。

 

 

涼香のママさん、ありがとうございました。

 

楽しいうれしい日でした。

また遊びに行きたいで~す


スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
2015
03.02

涼香正式譲渡報告

Category: 涼香


涼香がめでたく正式譲渡となっています。

この良き日を迎えられ本当にうれしく思います。

これも皆様のおかげです。ありがとうございました。

 

 

それでは涼香の幸せ満開写真をご覧ください。



ママさんと楽しくお散歩

FullSizeRender.jpg 


IMG_5007.jpg 

涼香、笑顔でうれしそう
我が家では七海のペースに合わせてくれていたけれど
今は自分のペースで歩けてうれしいだろうなぁ~





お天気が良いとひろ~~いお庭の日当たりの良い場所で

読書をするママさんの傍らでお昼寝しているそうです。

素敵ねぇ~~



IMG_5446.jpg 


正式譲渡縮小1




湯沢に雪遊びに連れて行ってもらったそうです。

お散歩が好きなだけあって積もる雪の中も平ちゃらで歩いたそうです。

車酔いもしなかったとのこと。
多分パパさんの運転に愛があるからだと私は思うのです。



IMG_5307.jpg 



キッチンで作業するママさんを待つ定位置もできました。

ここで待っていればご飯が出てくるのがわかったそうです。




IMG_5390.jpg 


 

 

最初の頃パパさんが仕事から帰ってくると

唸ったりしていたそうですが

だんだんと涼香に変化が現れます。

 

→目は開けていながらベッドから起きてもこなかった。

→とりあえずベッドから出て部屋に来るのを待ってみた。

→ベッドから出て廊下と和室の出入り口付近で尻尾を振って待った。

 

そしてついに玄関からパパさんが入ってくると、

さーっと歩いて尻尾振って“お帰り”をしてくれたそうです!

 

しかもいつも廊下を歩く時にはまだおっかなびっくり

ソロリソロリと歩くそうなのですが

この日はさーっと歩けてパパさんも「お~、こんなに早く歩けるじゃないか~」

と涼香は嬉しさと喜びのナデナデ攻撃を受けちゃったそうな!!

 

 

涼香が次第に心を開いてくれているのは

ご家族が涼香にたっぷりの愛情を注いでくれているからこそだと思っています。

 

 

だってね、いつもパパさん涼香をこんな風に抱っこしてくれて!!

幸せそうな涼香を見ると「ホントに良かった」ってなぜか涙が出ちゃうよ。


IMG_5409ペイント  

 

正式譲渡縮小2



いぬ親様、ありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願いします。



Comment:3  Trackback:0
2015
01.19

涼香お届けしました

Category: 涼香

11日の日曜日に涼香を無事お届けしてきました。

 

最後の散歩を終え記念撮影を済ませ


083ペイント




さぁ、行こうか、涼香。七海ともお別れだよ。


116ペイント

 




はなこさんが「当日は雲ひとつない澄み渡るような青空広がるお天気でありますように。」

と、涼香の門出にはなむけの言葉をかけてくださいました。

 

その言葉の通り当日は澄み切った青空が広がり

道中大好きな富士山もハッキリ見え

涼香のすばらしい未来を象徴しているかのようでした。

 




 

 

遅刻しましたが涼香のおうちに到着!


玄関から不安そうにお部屋にあがってくる涼香。




12320150119.jpg  



12420150119.jpg 



それからいろいろな所をクンクン匂い嗅ぎ。

うちに来たときもあんなことしてたなぁって思い出したりして。

 




お近づきの印にと干し芋のおやつをもらいました。




13120150119.jpg  




はい、今度はパパさんからも。


13320150119ペイント




13420150119ペイント  

 




いろいろな説明をしている間はとって~も日当たりのよい

窓辺にゴロリと横になっていました。

日当たり良すぎて「あっちぃよ~」って舌を出して

ハアハアやっちゃっていました。




12620150119.jpg  




暑いなら違う場所に行けばいいのだけれど

多分知らないお家で緊張していて動けなかったのだと思います。

 

今日は車酔いして吐いてしまったし暑そうだしと

ママさんが「お水を飲みなさい」って用意してくれたけれど

口を付けられずにいました。

 





 

新しい首輪にはママさんの電話番号。

首輪に着けた迷子札にはパパさんの電話番号と

配慮してくださりうれしかったです。




14820150119ペイント  




涼香のママさんはね一日中イヌを見ていても飽きなくて

お世話が大好きでお散歩も大好きなママさんだし




143200150119.jpg  




涼香のパパさんは子どもの頃からずっとイヌを飼っていらして大の犬好き!

出勤の前の朝早い時間でも涼香とお散歩に行ってくれるし

山歩きが好きでその時は涼香も一緒に連れて行ってくれるんだって!

 

よかったねぇ~、涼香。

こんな素敵なおうちのご夫婦のお嬢様になれて!

 


 

はい、それでは記念撮影ですよ。

 


159涼香お届けぺいんと




162お届けペイント  







さて、一通りの事を済ませお別れの時がやってきました。

どうやってお別れするのがいいのかな、、、と、

ずっと悩んできましたがいい方法が見つからず

結局「すずちゃん、ここが涼香の本当のお家だからね。幸せになるんだよ、元気でね。」

とお別れを言って玄関の方に向かうと後追いしてきてしまいました。

 

玄関を出ると「涼香も一緒に帰るよ~」とワンワン吠える声が聞こえてきました。

 

いぬ親様最後のところがうまくいかずご迷惑をおかけしました。

すいません。

 










 

 

さてさて

私が意外だったのは七海です。


07020150119.jpg

 

私たちが帰宅すると涼香がいない事に気が付いたらしく

「母ちゃん、涼香ちゃんをどこにやっちゃった?」と言いたげな

不審そうな目を私に向けるのです。

 

なので「すずちゃんは本当のお家に行ったんだよ」と言って聞かせると

「そうなんでしゅね~、わかったよ。」っていうお顔に変わりました。

 

おおげさじゃなくてこれ本当なのですよ。

 

七海は涼香がいなくなって

「これでずっと母ちゃんを独り占めできる」

って思うのかなって思っていたのですが

 

予想に反して元気がなくなってしまい

しょんぼりおすわりして

火が消えたようにシンと静まりかえった部屋を

ジィ―――――っと見つめています。

涼香を探しているかな。

 




 

涼香がピーピーボールで部屋をドタバタ走り回って遊ぶと

いつも迷惑そうな顔をしていたけれど、、、




06720150119.jpg  




ななちゃん、淋しいねぇ。

そうだよね、あんたたち一年以上も一緒に暮らしてきたんだもんね。




07620150119.jpg  




長いお留守番も二匹で身を寄せ合って

お互い頼りにしていたのでしょうね。


05820150119.jpg

 

七海、でもね、今一番頑張っているのは涼香だからね。

一緒に「すずか、がんばれ」って応援しようね。

 







 

 

 

さてさてさて

涼香、ずっと吠えてるんじゃないか?あれからどうしたかなぁ?

等々心配しているとママさんから夜メールが届きました。

 

 

私たちが帰ったあと少し吠えていたそうです。

そのあと窓際で一時間くらいずっと外を見ていたそうな、、、。

 

それからパパさんやママさんが涼香を撫でると

途中で吠えだし威嚇するような様相を見せたそうです。

ううう、すいません、、、。

 

でもそんな涼香に対しこんなやさしいお言葉を頂戴しました。

 

慣れ親しんだ(仮とはいえ、涼香にとっては家族だったと思うのです)

家族と別れ、知らない家にやってきて、知らない人に撫でられて、

寂しさと、腹立たしさと、不安と、とさまざまな感情が渦巻いていた

のだと思っています。

なので、そういった気持ちを受け止めるよう心がけて接しています。

 

ううう、いぬ親様、ありがとうございます。

 

そして頂いた涼香の写真。

 

image1縮小  

 

泣きながら眠った夜でも必ず朝が来る。

朝が来たらどんなに悲しくても淋しくても

お散歩に行く。

夕方になったらまたお散歩に行く。

 

ひとつひとつ、毎日毎日。

その積み重ねしかないのだと思う。

 

そのひとつひとつの積み重ねが愛を育み絆を深める。

 

いぬ親様、どうか涼香をよろしくお願いします。

涼香、がんばれ!!


Comment:6  Trackback:0
2015
01.09

涼香へ

Category: 涼香

涼香、もうすぐ我が家からちばわんを卒業して行くあなたへ。

 

  

2013917日涼香は千葉愛護センターから我が家へやってきました。

02015010831.jpg


その月の後半から仕事が猛烈に忙しい時期に入り残業ばかりだったけれど

涼香は来たばかりの新しい環境の中でも
ちゃんとお留守番をして待っていてくれたね。

ちょうどその頃七海がウチに戻ってくるかもしれないという事になり

私は仕事から戻ったあと毎日遅い時間まで
煌々とスタンドの明かりを点け

いろいろな方とメールのやりとりをしていた。

その傍で涼香はそっと身を横たえ
私の作業が終わるのを待っていました。

20150108011.jpg


「ああ、はやく寝てあげなくちゃ涼香も寝られない」と何度も思ったのを覚えています。

 


 


七海が戻ってきて我が家で2頭での生活が始まった時

涼香は七海の存在にとまどい

七海が歩くとストーカーのように後をついて歩き

七海が私のそばに来ると怒って
「ワン!ワン!」と吠えていました。

02015010824.jpg


私はその度涼香を叱り、
そのうち叱ってばかりいる自分が嫌になったし

涼香だって我が家に慣れたころ
見知らぬイヌが急にウチにあがりこみ

我が物顔で暮らしていたら怒りたくもなるよね、と思うと

叱られてばかりいる涼香がかわいそうになりました。

02015010814.jpg


出かける時は2頭を1階と2階に分け
留守番させるなどの対策を講じているうちに

涼香は多分状況を把握し
そして自分の中に七海の存在を

落とし込んでくれたのだろう。

20420150108.jpg


2
週間も過ぎると涼香と七海はまるで最初から

2頭で生活していたかのようになっていきました。

02015010829.jpg  

 

 

 

今思えば最初から涼香にはそうやって待たせたり

辛い思いをさせてばかりだったよね。

12015010857.jpg


それでも涼香は自分の周りに起きることをやさしい瞳で見つめ続けた。

そんな涼香に私はいつも助けられてきたんだよ。

 





 

 

数えたことはないけれど何回もいぬ親会に参加させて頂きました。

車に乗ることがあまり好きじゃない涼香は

ケージの中で鼻を上に向けて「ウンウン」と言いながら乗っていました。

30620150108.jpg


会場ではたくさんのヒトやたくさんのイヌに囲まれて

いつも緊張して鼻水をたらし、そしてゴロリと横にはなるけれど

一睡もしなかったし一滴の水も飲まなかった。

01020150108せいさんから_01


車酔いして吐くのでいぬ親会の日は朝ごはん抜きでちょっとかわいそうな気もしたけれど

おばちゃんは「涼香みたいないい子にご縁が繋がらないはずはない!!

という強い思いで参加してきました。

014せいさんから_01


すずちゃん、よくがんばりましたね。えらかった。

 

 

 

 

 

 

 

私と11でお散歩したのはほんの1ヶ月の間だけだった。

20150108199.jpg


七海が帰ってきてからは何かの事情がない限りいつも2頭で出かけました。

20150108259.jpg


涼香はサッサッサッと歩きたいコなのに

いつも七海のしつこいくらいの匂い嗅ぎに付き合って

文句も言わず待っていてくれました。

17620150108.jpg


でもね、もうこれからは七海の匂い嗅ぎやマーキングに付き合わなくてもいいんだよ。

涼香は涼香のペースで颯爽とたくさん歩けるんだ。

 



 

涼香は雪でも雨でも台風でも 

どんなに寒いまだ真っ暗な冬の朝でも散歩を嫌がることなく

「すずちゃん行くよ」と言うと私についてサラリとお外に出て行くコでした。

00201501084.jpg  


冬はたくさん雪が降ったね。

22015010820.jpg


そして春の桜を一緒に眺め
 
19720150108.jpg


夏の暑さを乗り越え

02015010858.jpg


また秋が来て紅葉が見ごろになった11月後半

涼香の本当のおかあさんが会いにきてくれました。

 

00201501089.jpg  

 










 

涼香の背中に触ると未だにビクッとすることがある。

その小さな背中に悲しい事や辛い事を背負って生きてきた証だろう。

寒くても暑くても外にひとりぼっちでつながれて

ヒトに可愛がられたときはあったのか?

22015010800.jpg


散歩には連れて行ってもらっていたか?

ごはんの時にはワンワン吠えて来客が来るとワンワン吠えて

あんたはきっとそうやってずっとひとりで生きてきたに違いない。

19320150108.jpg  

 

甘えたいのにその術がわからず不器用な性格だけれど
私はそんな涼香が大好きだった。

18420150108.jpg


七海にはいつも遠慮して順番を譲ってあげていた。

02015010859.jpg


我慢ばかりさせちゃったね。

ごめんよ、涼香。

 

02015010827.jpg  

 

ねぇ涼香、今年は雪が降るかしら。

雪がたくさん降ったらね、
今度は涼香の本当のおかあさんとおとうさんと

いっしょに遊べるんだよ。

08201501082.jpg  


春が来ても夏が来てもこれからは涼香を愛してくれる人と

ずっとずっといっしょにいられるんだよ。

涼香良かったね。本当に良かった。

幸せになるんだよ。

可愛がってもらうんだよ。

 

12015010825.jpg  



 

あなたが最期を迎えるその時まで

陽だまりの中安心してお昼寝できる日が続きますように。

40820150108.jpg  



すずちゃん、ありがと、さよなら。

 

2015111

涼香はちばわんを卒業します。

14320150108.jpg


お世話になった皆様、本当にありがとうございました。



Comment:10  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。